不在しがちな人におすすめの宅配便受け取り方法

もっと通販を賢く利用しよう

>

駅のロッカーで荷物を受け取れる

豊富なサービスを調べよう

郵便局やコンビニエンスストアで荷物を受け取れるのは良いですが、わざわざ寄るのは面倒に感じませんか。
駅を使うことが多いなら、宅配ロッカーを使うのがおすすめの方法です。
通販を利用する人が増えているので、宅配ロッカーを設置する駅が増えています。
駅で荷物を受け取れば、帰りにどこかに寄らなくて良いのですぐ自宅に帰れます。

駅を利用できる時間は限られていますが、始発から終電の時間まで宅配ロッカー使用できます。
かなり早くから夜遅くまで使えるので、忙しくて毎日終電で帰っている人でも安心できますね。
普段から使っている駅に、宅配ロッカーが設置されているのか調べてください。
注文する時に、駅の住所を入力すれば良いだけなので簡単です。

具体的な使い方を知っておく

駅にある宅配ロッカーでは、誰でも荷物を引き出せそうで不安だと思っている人がいると思います。
しかしパスワードで厳重にロックされているので、誰でも気軽に荷物を引き出すことはできません。
宅配業者が荷物を入れたら、パスワードをメールで知らせてくれます。
そのパスワードを入力すれば、宅配ロッカーが開く仕組みです。

パスワードは、宅配業者と自分以外誰も知りません。
ですから盗まれる心配はないので、安心して駅の宅配ロッカーを使ってください。
宅配業者によっては、宅配ロッカーに届けられないことがあります。
商品を注文する時に、どこに届けてくれるのかチェックしましょう。
宅配ロッカーを選択できたら、近くの駅を設定してください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る